サービス案内

入所をご希望の方へ

診療部

検査科

 貧血や炎症反応・尿路感染症等の有無、肝臓・腎臓機能や脂質検査を血液や尿を用いて検査を行っています。抗けいれん剤の服用者では血中薬物濃度測定や脳波検査も実施しています。心電図検査を含めた定期健診により様々な疾患の早期発見・治療に効果を上げております。

入所検査科

歯科

 ご利用者は自覚症状の訴えが困難なため、定期健診により口腔内のチェックを行っています。歯科医師による歯石除去等のケア、歯科衛生士が病棟巡回してのブラッシングなど、ご利用者の口腔内を清潔にするよう努めています。

歯科

薬局

 入所者と外来の処方調剤を行っています。
調剤監査システムや印字式自動分割分包機を使用し、正確な調剤をめざし、剤型の選択による個別化した調剤を心がけています。ご利用者の薬歴管理を行い、服薬指導に役立てています。

薬局

診療放射線科

 胸部撮影装置、透視撮影装置、CT撮影装置、骨密度撮影装置などの医療機器を用いて、重症心身障害児(者)に多い呼吸器・消化器・中枢神経系の病気の予防・治療に努めています。

診療放射線科

看護部

 当センターは、入所や地域にお住いの障害をお持ちの方々に対して、医師や看護師が24時間体制で医療ケアを実施しております。
より濃厚な医療を必要とされる方々や言葉でのコミュニケーションが困難な方々に、細かな観察と多職種連携によるトータルケアを行っています。
命と向き合い、発達を支援し、より楽しく充実した毎日をお手伝いすることが、重症児者看護の魅力であり看護の原点がここにあると考えます。
家族支援を通して人の役に立つ喜びを感じ、意欲的に取り組んでいます。

看護部

療育指導部

 ご利用者の皆さまに安心で楽しい生活を提供できるように様々な活動に取り組んでいます。
病棟では音楽活動、スヌーズレンやエアマットを用いての感覚遊びなどを行っています。
また、季節を感じてもらえるような活動も行っています。
 センター全体の行事としてご利用者やご家族が楽しんでいただけるようなイベントの企画、地域参加や社会体験を目的としたバスハイクなど、ご利用者のニーズに沿った、療育活動ができるよう日々努めています。

療育指導部

栄養科

 栄養科では「安全で美味しい食事作り」を目標とし、ご利用者お一人おひとりの状態に合わせた、栄養管理、摂食・嚥下障害食の提供を行っています。
チーム医療にて疾病・栄養状態の把握、嚥下造影検査など摂食機能の評価、食形態の検討などを行い、きめ細やかな食事対応に努めています。
また、季節感を取り入れた行事食やお誕生日の希望メニューなど、ご利用者様に喜んでいただける食事提供を心がけています。

栄養科

リハビリテーション科

 ご利用者様が日々の生活を「安心」「安全」「安楽」に過ごせるように、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士がそれぞれの専門性を活かし、ご利用者様一人ひとりに応じた支援を行っています。
 内容は、身体機能面(関節可動域・呼吸等)・生活機能面(食事・更衣・入浴等)・言語機能面(言語学習やコミュニケーション支援等)などへの支援です。
リハビリテーションへのご意見・ご要望をお待ちしております。

リハビリテーション
service_nyusyo_tel